長野県で新たに新型コロナ29人感染確認

県内では過去2番目に多い感染者の確認となりました。
患者や職員の感染が相次いでいる長野市の医療機関で新たに18人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されるなど、県内全体であわせて29人の感染が確認されました。

県や長野市によりますと、新たに感染が確認されたのは長野市で20人、中野市で4人、山ノ内町で2人、伊那市、須坂市、上田市でそれぞれの1人のあわせて29人です。
このうち2人が酸素投与が必要な中等症で、残りの27人は軽症か無症状だということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です