フリーメール人気ランキンベスト10 2020年(令和)

フリーメール人気ランキングベスト10

人気があるフリーメールサービスの中で、安心して利用できるサービスをおすすめ順に紹介いたします。Gmail(ジーメール)

運営会社グーグル
メールアドレス@gmail.com
容量15GB(Gmail・Google ドライブ・Google フォトの合計)
最大ファイル添付サイズ25MB
ウィルス対策機能あり
スマートフォンアプリあり
有効期限なし

フリーメールの中で圧倒的なシェアを誇ります。容量が大きく、初心者でもわかりやすいインターフェイスが魅力。

迷惑メールフィルタが抜群に精度が高い点や、ラベルを利用して受信メールを整理できるなど、優れたテクノロジーを駆使した機能が満載です。Outlookメール(アウトルックメール)

運営会社マイクロソフト
メールアドレス@outlook.jp・@outlook.com・@hotmail.comから選択
容量無制限
最大ファイル添付サイズ25MB
ウィルス対策機能あり
スマートフォンアプリあり
有効期限なし

Hotmailの後継サービス。容量無制限という点が何といっても大きな魅力です。

1つのアカウントに対して、エイリアスと呼ばれる別のメールアドレスを複数設定することができます。

複数のメールアドレスを作って、用途に応じて使い分けたい時に便利です。Yahoo!メール(ヤフーメール)

運営会社ヤフー
メールアドレス@yahoo.co.jp
容量10GB(最初は2GBのみ)
最大ファイル添付サイズ25MB
ウィルス対策機能あり
スマートフォンアプリあり
有効期限基本的に6ヶ月

毎月2,200万人以上が利用する大手サービス。メールアドレスを後から変更できたり、絵文字を使えたりといった小技も充実しています。

ヤフープレミアムの利用者は、容量無制限に。

ただし、6カ月以上利用していないとメールが削除されてしまう可能性もあるので、注意しましょう。iCloudメール(アイクラウドメール)

運営会社アップル
メールアドレス@icloud.com
容量5GB(iCloudの合計容量)
最大ファイル添付サイズ20MB
ウィルス対策機能なし
スマートフォンアプリiOSのみ
有効期限なし

「プッシュ受信」でメールが届くとすぐに通知されます。また、iPhoneやiPadなどApple製品との連携が容易。

迷惑メール対策として、以下の送信制限がかけられているので注意しましょう。

  • 1 日に送信できるメッセージの数…1,000 件まで
  • 1 日に送信できる宛先 (受信者) の数…1,000 人まで
  • 各メッセージの宛先 (受信者) の数…500 人まで

exciteメール(エキサイトメール)

運営会社エキサイト
メールアドレス@excite.co.jp
容量2GB
最大ファイル添付サイズ25MB
ウィルス対策機能あり
スマートフォンアプリなし
有効期限120日以上

iPhoneやAndroidのブラウザからも見やすいインターフェイス。

「ドメイン受信拒否設定」「外部POPメール受信」「新着メール通知」「自動返信」など各機能が充実しています。

容量が少ないのがちょっと残念。

【6位】Aol Mail(エーオーエルメール)【海外サービス】

運営会社Oath Inc(アメリカ)
メールアドレス@aol.jp
容量無制限
最大ファイル添付サイズ16MB
ウィルス対策機能あり
スマートフォンアプリなし
有効期限90日

米国AOLのフリーメールの日本語版。容量無制限となっています。

スパムフィルタとウィルスチェック機能で、安全性を確保。40種類以上のテーマから好きなデザインを選べます。

【7位】ZOHO Mail(ゾーホーメール)【海外サービス】

運営会社Zoho Corporatio(インド)
メールアドレス@zoho.com
容量5GB
最大ファイル添付サイズ20MB
ウィルス対策機能あり
スマートフォンアプリあり
有効期限なし

インド発祥のフリーメール。インターフェイスは日本語化されており、日本語のメールの送受信にも対応しています。

大きな特徴は、広告表示がないこと。煩わしい広告を見ることなく利用できます。

【8位】Yandex Mail(ヤンデックスメール)【海外サービス】

運営会社Yandex(ロシア)
メールアドレス@yandex.com
容量無制限
最大ファイル添付サイズ2GB
ウィルス対策機能あり
スマートフォンアプリあり
有効期限24カ月

ロシア最大のポータルサイト、Yandexが手掛けるフリーメールサービス。アカウント1つでドメインの異なる8つのメールアドレスを利用できます。

容量は、登録直後は10GB。残量200MBを切るとGB単位で増加する仕組みになっています。また、メール添付のファイル最大容量は2GBと大きい。

広告もないのですが、インターフェイスやヘルプは日本語非対応です。

【9位】Mail2World(メールツーワールド)【海外サービス】

運営会社Mail2World, Inc. (アメリカ)
メールアドレス2,000ドメインから選択
容量無制限
最大ファイル添付サイズ50MB
ウィルス対策機能なし
スマートフォンアプリあり
有効期限90日間

2,000種類以上のドメインから選べ、日本語対応しています。容量が無制限になっているのも嬉しい。

ただし、日本語は件名が文字化け。また、送信メールに2行テキスト広告が入ります。

【10位】Mailcom(メールコム)【海外サービス】

運営会社1&1 Mail & Media Inc (ドイツ)
メールアドレス約200ドメインから選択
容量無制限
最大ファイル添付サイズ50MB
ウィルス対策機能なし
スマートフォンアプリあり
有効期限6カ月

約200のドメインから選択でき、さらに1つのアカウントで10個まで同時に使うことができます。

日本語メールの送受信に対応していますが、iOSアプリは英語版での提供となります。

3.フリーメールのスペック比較リスト

今回ご紹介した10のフリーメールサービスに関し、スペック毎に比較をしてみました。選ぶ際の参考にしてみてください。

サービス名容量添付ファイル容量ウィルス対策アプリ有効期限
Gmail15GB25MBありありなし
Outlookメール無制限25MBありありなし
Yahoo!メール10GB25MBありあり6ヶ月以上
iCloudメール5GB20MBなしiOSのみなし
exciteメール2GB25MBありなし120日以上
Aol Mail無制限16MBありなし90日
ZOHO Mail5GB20MBありありなし
Yandex Mail無制限2GBありあり24カ月
Mail2World無制限50MBなしあり90日間
Mailcom無制限50MBなしあり6カ月

4.フリーメール登録で簡単に稼ぐ方法一覧

最後に、フリーメールを利用して稼ぐことができる無料のインターネットサービスを5つ紹介いたします。

私の場合は、個人ビジネス用のフリーメールアドレスを取得してサービス登録しています。

手軽で空き時間に取り組めるものばかりなので、楽しみながら稼いでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です