ネットビジネスストーリー〜序章③〜|物販ビジネスを立ち上げる

物販ビジネス長期継続のコツ配送作業を丁寧に

2014年になっても私はまだヤフオクでの販売を行っていました。知り合いから不用品をいただいたり、親戚の家に行き田舎に住んでいましたので、蔵が各家庭にある家があり、そこから骨董品をいただいたりと、当時のわたしは、知人を仕入先にしていました。狂ったように売るものを探してはヤフオクでの販売を行っていたのです。意外と場所をとってるものなど無料でいただけるものです。500商品近く出品して月に4・5万は利益をあげていたでしょうか?お小遣いには十分すぎるくらいの額でした。但し部屋の中は在庫の山でした笑

しかし販売数が増えていくにつれて、配送作業が辛くなり梱包作業が雑になって行きます。次第に悪い評価が溜まって行き、入札されにくくなって行きます。

ヤフオクをはじめとするプラットホーム販売は、評価があるため悪い評価が溜まっていくと売れにくくなる傾向にあります。特に評価に最悪でしたとかコメントされると、ますます売れなくなってしまいます。

これから物販に取り組みたいと考えてるのであれば、

  1. 配送先住所を間違えない
  2. 梱包は壊れないようにしっかりと丁寧に行う
  3. なるべく追跡できる配送方法を選ぶ
  4. 購入者とのコミュニケーションはこまめに行う
  5. 配送はテキパキと早めに送る

始める前には上記の点を意識してみて下さい。以外とあたり前のことですが、非常に重要です。最悪アカウント停止になったりもしますので、この五点は必ず意識して行いましょう。特にヤフオクは悪い評価がつくと相手にされなくなったりもしますので、注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です