youtubeの検索キーワードアクセス数を調べる方法/youtube SEO/ロングテールキーワードの見つけ方/動画タイトルのつけ方

今日ご紹介するのは、『youtubeのSEOに有効なキーワードを調べする方法』を解説していきます。

有効なキーワードを決める事は、アクセスに非常に大きな影響を及ぼします。

コンテンツの中身も大切ですが、有効なタイトルをつける事は、それを観覧してもらうために非常に重要な事です。

サイトやブログも同じですが検索上位に上がればアクセスが上がり『バズる』と言っても過言でもありません。

youtubeの場合関連動画に表示されるかどうかも非常に大切なポイントですが、検索上位に表示させる事も非常に重要となってきます。

youtubeは現在google検索に続き第二の検索エンジンと言われているほど毎日様々なユーザーに使われています。

ビジネスでそんなにおいしい集客ツールを使わない手はありません。

今回の記事を参考に、あなたの動画のアクセスアップにつなげていただければ光栄です。

youtubeトップページの検索ウインドーから調べる検索上位キーワードを調べる方法

この方法は誰でも簡単にキーワードを調べる事ができる一番簡単な方法です。

検索ウインドウにキーワードを入れると簡単にTOP10の検索ボリュームが表示されます。youtubeのタイトルを決める際や、タグを入力する時にも非常にもっとも簡単で、スピーディーにキーワードを調べる事ができます。

優れたツールkeaward tool 『キーワードツール』を使う方法

キーワードツールの仕組み
キーワードツールは、Googleコンプリートを使用して
、あらゆるトピックに関連するロングテールのキーワードを何百も生成する
無料のオンラインキーワード研究機器です。Googleオートコンプリートは、Google検索で使用される機能です。その目的は、Googleのユーザーによる検索を高速化することです。

KEYWORD TOOL HP より引用

KEYWORD TOOLを使うとGoogleの検索候補を自動的に生成することで、多数の新しいロングテールキーワードを発見できます。キーワード候補は、選択したGoogleドメインと言語に基づいて作成されます。

使い方は簡単です。Keyword toolのyoutubeを選択し、キーワードを入れるとどのキーワードがどのくらい需要があるのか、表示されます。

google、AMAZONなどのボリュームも表示されますので、物販を行う際にも非常に使えるツールです。

検索キーワードボリュームを調べるには、月額99ドルを支払う必要がありますが、1ヶ月間の返金保障があるので、その期間だけ使用し、ロングテールのキーワードを調べまくるのも一つの手かもしれません。

サイトのアクセスアップにしても、youtubeに人を集めるにしても、キーワードの選択が重要になってきますので、このぜひ便利なツールをお使いください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です